【初心者向け】フィリピンSIMカード(グローブ)購入から使い方まで簡単に解説!2020年最新

こんにちは、フィリピンの語学学校でインターンを終えて日本に帰国したSakpirka(サクピリカ)です。

日本でドコモやauなどの携帯のキャリアがあるように、フィリピンでも大手携帯会社のGlobe(グローブ)やSmart(スマート)があります。

フィリピンで語学学校で働いていた時、地域によってGlobe(グローブ)とSmart(スマート)でインターネットの繋がり方が違ったので、学校ではGlobe(グローブ)をおすすめしていました。

留学中の生徒さんにSIMカードを購入の付き添いが仕事だったので、今回は慣れているGlobe(グローブ)のSIMカードとロードの仕方や使い方について紹介したいと思います。

日本からWifiをレンタルしすることもできますが、現地でSIMを購入して自分のスマホを使う方がお得です!

今回の記事はこんな人におすすめ

・Globe(グローブ)のSIMカード購入の仕方

・自分に最適なプランを選びたい

・グローブSIMのロードの仕方とプランの設定の仕方

 

1番重要!SIMフリーの携帯ですか?

まず、フィリピンに持参するスマホはSIMフリーの携帯ですか?

SIMとは、携帯電話の中に入っている小さいなICカードのことです。

SIMカードには電話番号と識別情報が登録されているので、現地のSIMを入れると渡航先で電話番号を持つことができます。

SIMロックがかかっていると現地でSIMカードを購入して挿入しても使うことができません。

フィリピンでもSIMロックを解除することは可能ですが(スービックでは1000ペソ:2170円くらい*2020年3月)、日本で準備してくるのが良いと思います。

 

サクピリカ

SIMフリーのスマホはワーホリや留学・海外旅行で大活躍なので、1度SIMロックを解除しておくと、とても便利だと思います。

5年くらい前ワーホリをはじめたとき、私はスマホをSIMフリーをしていなくて現地で2個もスマホも持ち歩くという不便な生活をしていました。。。

海外に行く前に、SIMフリーのスマホにしておきましょう!

 

プリペイドSIMとトラベラーSIMって?

空港では、旅行者用の短期滞在の方向けのトラベラーSIMが売っています。

滞在日数によってプラン(インターネットのデータ量や電話やテキスト含むか)を選ぶことができます。

SIMカードとすでにロードしてあるので、プランを選んだらスタッフの方が設定してくれて、すぐに使うことができるので便利です。

一方、プリペイドSIMは、SIMカードとロードカード(好きな金額分)を購入して、自分でプランを選んで設定します。

なんだか難しそうですが慣れると簡単で、自分の思うようにカスタマイズできるので中長期でフィリピンに滞在する人におすすめです。

2日ごと3日ごとに自分の使いたいデータ量(出かける週末のデータ量を増やしたり)を調節することができます。

次に詳しいプランについては、目次の4からご確認ください。

 

購入場所は?SIM以外に何を買えばいい?

 

SIMカードは以下の場所で買うことができます。

・空港:旅行者用(トラベラー)のSIM(プリペイドSIMは購入を確認していないので不明です)

・露店:プリペイドSIM

携帯やロードカード(以下の画像を確認してみてください)が店頭の透明なケースに入って売っています。見るからにSIMが買えそうな見た目です!

・ショッピングモール:プリペイドSIM

携帯やロードカードが置いてるブースを探してみてください。見つけやすいと思います。

*ロードカードはコンビニでも買えます!

プリペイドSIMカード40ペソと書いてありますが、スービックでは50ペソで売っていました。。。しかし、100円ちょっとで買えるのでとっても安いですね!

ロードカードは、お店で自分の購入したい分を買います。

私がみたことがあるのは、100・300・500ペソのロードカードです。

ショッピングモール内のブースでは、ロードカードが売り切れていても、スタッフの人がチャージしたい分、自分の使っている電話番号にチャージしてくれました。

お店では、Can I buy a Globe SIM card and 〇〇 peso Globe load card?と言って、購入してみてください。

*間違ってスマートのロードカードを買ってしまうとグローブのSIMにはロードできないのでご注意ください。

目印は青のマークです!スマートは緑です。

 

どうやってプラン選んだらいい?滞在期間で自分にぴったりのプランを選んでみよう!

トラベラーとプリペイドSIM、それぞれのプランから自分の使いたいデータや電話・テキストが必要か考えて、自分に最適なプランを見つけよう!

トラベラーSIM

インターネットのデータのみで充分な方におすすめ

観光ビザは30日なので、30日あれば旅行日程はカバーできますね。

*FacebookとInstagramの接続が10GB分無料

インターネットのデータ+通話・テキスト

現地の人と連絡を取る時も安心!通話もテキスト付きのプラン!

TRAVELALLIN 350(350ペソ:7日間有効):データ4GB・通話(グローブへは無制限)・テキスト(無制限)

TRAVELALLIN 700(700ペソ:15日間有効):データ8GB・通話(グローブへは無制限)・テキスト(無制限)

Globe Web サイトより

 

プリペイドSIM

GoSURF:インターネットのプラン

*その他プランは、Globe Web サイトからご確認ください。

30日のプランには、自分の選んだアプリの接続が10GB分無料+街中のGoSURFのWi-Fiが1GB分無料(GoSURF50もそれぞれ1GB無料)

留学生に人気があったのは、GoSURF999(とくに1ヶ月以上の留学の方に人気)とGoSURF50(私のおすすめ)です。

*私はGoSURF50のプランをフィリピン滞在中はずっと使っていましたが、テキストが無料分がついてきていました。Webサイトには何も買いてませんが、キャンペーンであるのかもしれません。生徒さんの選んだGoSURF999のプランも確認しましたが、初期で70テキストほど無料でついてました!

 

UNLI:通話とテキストのプラン

*GoSUREのプランに通話とテキストを期間限定でプラスしたい方におすすめ

UNLIでは、通話(グローブ同士無制限)・テキスト(無制限)です。

UNLI20(最安値20ペソ):有効期間1日

UNLI95(95ペソ):有効期間1週間

UNLI350(350ペソ):有効期間1ヶ月

などのプランがあります。

 

GOSAKTO:インターネットと電話・テキストを組み合わせたプラン

GOSAKTO90が使いやすいかと思います!

 

プランに入らず通話やテキストした場合は、以下のコストがかかります。

滞在期間によってプランを選ぼう!

1週間から6ヶ月の期間の生徒さんが使ってきたプランは大体こんな感じ!

使いやすいプラン

短期(1-4週間)

30日有効なので滞在中はもう設定を行う必要ないので、以下のプランが人気でした!もし、データを使い切った場合でも残りの滞在期間に合わせて、ロードして他の期間の短いプランを設定するだけです。

GoSURF599(5GB)

GoSURF999(10GB)

・中長期(5週間以上)

自分の使い方に合わせて、調整できるプランが人気でした!

GoSURF50(3日で1GB)

GoSURF999(10GB)

最初はGoSURF999に設定しておいて、自分の使うデータ量とかわかったきたら他のプランに変えることもできます。

 

サクピリカ

私のお気に入りは、GoSURF50でしたね。またはGOSAKTO90もいいですね!

1ヶ月で携帯代は、平均で500ペソ(1000円ちょっと超えるくらい)でしたね。

プランによってはショッピングモールとかで使えるFree Wifiが1または2GBがついてくるので活用すると便利でした!

フリーWifiの設定は、例えばGoSURFプランを使っていたら、Wi-Fi名GoSURFを探して接続!

自分の電話番号を入力して、テキストで何桁かの数字が送られてくるので入力すると、Wifi使えます。

 

ロードとプランの設定仕方を解説!

そもそもロードって何?

SIMにお金をチャージすることです。

プリペイドSIMカードを携帯に挿入するだけでは、残金が0のため使えません。

プランを選んだら、必要な分をSIMカードにロードしてみましょう!

私はいつも多めにロードしていました。有効期限1年あるので、ロードカードを買うのが面倒で、、、つい。

 

ロード方法

購入したロードカードの裏面の銀色のスクラッチの部分を削ります。

左側に10桁の数字右側に6桁の数字が出てきます。

 

①*143#にコールしよう!

②2My Accountを選択したいので、返信を押して数字の2を入力してください。

③3 Load call cardを選択したいので、返信を押して数字の3を入力してください。

④返信を押して、右側の10桁の数字を入力してください。

⑤返信を押して、左側の6桁の数字を入力してください。

*8080からテキストが送られてくるので、ロードが成功したか確認してください。

インターネットからのロード方法

Globe Web サイトからもクレジットカードを使ってロードすることができます。

留学中でスパルタコースのため平日学校から出れないよって方でもできます。

またはロードカード買いに行くの面倒だなー、買い忘れてたってときでも大丈夫!

①グローブのサイトの検索で「Buy load」と入力する。

②自分の電話番号を入力する。

③プランを選んでロードできます!好きなプランを選んでください。

 

④内容があっているか確認して、メールアドレスを入力してください。

Visaかマスターカードをご用意してください。

 

 

⑤クレジットカードの詳細を入力ください。

 

 

 

プランの設定の仕方

*プラン設定の前に自分の携帯のデータを使わないでください!!

とても重要です!!

プランを設定しないと、インターネットが接続された分、どんどんロードしたお金が減っていくんです。。。

せっかくプラン設定に必要な分ロードしたのに!泣

 

ダイアル*143#からもプラン設定ができますが、私はテキストを送るのが1番だと思うのでこちらのやり方を説明します。

テキストメッセージを送る手順で、宛先に8080と入力して、自分の加入したいプランを入力するのみです。

この画面では、まずGoSURFの有効期限が切れたとお知らせがあり、緑の吹き出しが私が送ったテキストになります。

GoSURF50を設定したかったので、GoSURF50とテキストで送るだけです。

その後、GoSURF50に登録されましたとメッセージが届いています。

自分の設定したいプラン名を8080にテキストするだけなので簡単です。

 

おまけ

どのくらいロードが残っているのか確認したいときに知っておくと便利なのが、222宛にテキストしてBalと入力してメッセージを送るだけです!

Globeからテキストがきて、すぐに残高を確認することができます。

私、バランス確認しすぎですね。笑

 

まとめ

グローブSIMカードの使い方、いかがだったでしょうか?

自分に合ったプランは見つけられましたか?

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

フィリピンの滞在中に必要な情報を書きたいと思っているので、リクエストがありましたらコメントお待ちしております。

また次回の記事でお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ育ち、12才の時に村の交流で2週間カナダ・バンフを訪れ、そこから海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアワーホリを始める。オーストラリアワーホリ2年とニュージーランド ワーホリ1年と フィリピン・オークランドにも短期留学し、フィリピンの語学学校にて日本人学生マネージャーを担当。ワーホリブログを読むのが好きだったけど、当時は読みたい情報を見つけるのに苦労しました。私が当時こんな記事があったら役立つのになーと思っていたことを発信していきたいです。海外生活や旅行、英語や気になることをブログにしたいと思います。日本では美容部員だったので大好きなコスメについても書きていきます。