フィリピンの言語って何?覚えておくと便利なフレーズ!ありがとうはタガログ語では?

 

こんにちは、フィリピンに滞在して現在6ヶ月が経過しましたSakpirka(サクピリカ)です。

フィリピンに初めて訪れたのは留学で、約3年前でそれまでフィリピンで何語が話されているのか知りませんでした。

フィリピン=タガログ語って日本人で知っている人の方が少ないかもしれないですね。

初めての留学の時に、タガログ語を初めて聞いて、かわいい言語と印象を受けました。

しかし、全く理解できず、結局留学中の2ヶ月間でタガログ語でありがとうしか言えませんでした。

現在、フィリピンで通算8ヶ月くらい過ごして、覚えたらフィリピンの現地の人と仲良くなれる便利なフレーズをまとめてみました。

フレンドリーなフィリピン人は日本人がタガログ語を少しでも話すと、とても喜んでくれます!

フィリピン旅行や留学の時にぜひ使ってみてください。

 

 

フィリピンで話されているタガログ語って何?

フィリピンでは各地方で様々な言語がありますが、首都のマニラを中心にルソン島(マニラがある島)で話されている言語をタガログ語として、1987年に公用語として登録されました。

セブ島に行くとビサヤ語(セブアノ)など違う言語になります。

なかなか複雑ですね。。。私が滞在したバギオ 、スービックはタガログ語でした。

タガログ語が堪能な日本人の方から、発音は日本人によっては難しくないそうですが、時制の種類(10種類!?)がとても多いのでそこが大変だそうです。

タガログ語も勉強したいのですが、留学中は英語でいっぱいいっぱいです。。。

 

タガログ語でお礼と謝りたい時の表現

私は旅行好きで今までで16か国訪れましたが、一番最初に調べる現地の言葉は決まって、「ありがとう」です。

買い物をしてもレストランに行っても、どこでも使えるので1番最初に覚えたい言葉です。

 

まずは、ありがとうと言ってみよう。

 

Salamat (po) サラーマット(ポ)

もう少し丁寧に言ってみよう。

 

Maraming Salamat (po) マラーミング サラーマット(ポ)

語尾についている”Poポ”をつけると、丁寧語になります。

私はバリバリのカタカナ読みで言いますが、通じているので大丈夫です。

逆にありがとうと言われたら、どういたしましてと返してみよう。

 

Walang anuman ワラング アヌマン

 

サクピリカ

フィリピンの街中を歩いていると、こんな会話を聞くかもしれません。 

Thank you po! や Good morning po! など、フィリピン人同士で英語の後にpoをつけているのも耳にします。

これならできると思って、真似してます。笑

全然、タガログ語ができているわけじゃないのですがね、、、泣

 

次は、謝ってみよう。

Sori ha? ソリーハー ごめんね

Pasensya ka na パセンシャ カナ ごめんなさい

 

食事の時に使える表現

観光で訪れたレストランや留学先の語学学校のキッチンスタッフにいうととても喜ばれる表現です。

Masarap マサラップ おいしい

 

おいしいとありがとうを合わせた表現。

これが言えたらシェフが大喜びすること間違いなしです。

ちょっと長いですが頑張ってみよう。

 

Salamat sa masarap na pagkain おいしい食事をありがとう

サラマット サ マサラップ ナ パグカイン

 

サクピリカ

フィリピンのバギオで留学中に、このフレーズを覚えてキッチンスタッフに言いました。

基本的に食堂はビュッフェスタイルなのですが、たまに数が少ないおかずがあり、その時はスタッフの方が配膳してくれます。

その時のおかずの量が明らかに他の人より多く持ってくれます。

わかりやすく多くなっている!

おかげでご飯をもりもり食べて勉強することができました。

感謝を伝えるのって大事なんだと改めて思いました。

 

おかわりをしたいときは、

 

Pahinni pa po パヒソ二 ポ おかわり

Ako ay nagugutom アコ アイ ナググトン お腹空いた

Ako ay busog アコ アイ ブソック お腹いっぱい

 

食べたものが美味しくて、

Gusto ko  ito  グスト コ イト これが好きです

 

タガログ語で仲良くなった人に使える表現

留学中や海外旅行中に地元に人と仲良くなる機会があるかもしれません。

特に留学中に学校の先生や職員と仲良くなった時には、タガログ語を覚えて距離を縮めたいですよね。

 

そんな時にぴったりな表現をご紹介します。

Ikinagagalak ko kayong makilala   お会いできてうれしいです

イキナガーガラック コ カヨン マキラーラ

 

Mamimis kita  マミミス キタ 寂しくなります

Kita kita po tayo ulit ha  キタキタ ポ ウソッ ハ また会いましょう

Sige po シゲ ポ じゃね 

ちなみに、Sige Sigeというと、Okayという意味になります。

電話しているフィリピン人を観察していると、SigeがSige Sigeってかなりの頻度で使いますね。

 

お別れの際には、こちらのフレーズを使ってみてください。

Huwag mo akong kalimutan  フワッ(グ) モ アコン カリムータン

私を忘れないでください

 

タガログ語で相手を褒める時に使える表現

フィリピン人はよく人を褒めるなーと私は、フィリピン滞在中にいつも思います。

そんなフィリピン人は褒めた時には本当に嬉しそうにします。

日本人だと、「いやいや、そんな!」と謙遜しますが、フィリピンの人の素直な反応を見ると、こちらまでHappyになりますね。

 

フィリピン滞在中に使ってみましょう。

Ang ganda-ganda mo  あなたはキレイですね

アン ガンダ ガンダ モ 

Maganda ka マガンダ カ あなたはかわいいです

(容姿を褒める時に使います)

Gwapo ka グアポ カ あなたはかっこいいです

相手を褒めていたら、Mahal Kita(マハルキタ)愛してる!とフィリピーノから言われるかもしれません。笑

 

最後に

半年住んでいたら、現地の言葉は少しは話せるようになるかと思ったらそういうわけにもいかないですね。。。

毎日職場や街の中で何時間も聞いているですが、スピードラーニングみたいに聞き流ししてても努力して覚えようとしないと一つも覚えません。笑

言語はやっぱり才能じゃなくて努力なような気がします。

言語を覚えるのは地道な努力が必要ですが、伝わったときは嬉しいですよね。

滞在中にもう少しタガログ語を頑張ってみようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。