青い池に行ったら白ひげの滝も行こう!一見の価値あり!

 

こんにちは、北海道観光が大好きな道民のSakpirka(サクピリカ)です。

北海道美瑛町といえば青い池がとても有名ですが、青い池から車で5分の距離に白ひげの滝とブルーリバーがあります。

青い池もきれいなのですが、ブルーリバーもきれいな青色の川で絶景で驚く人も多いです。

白ひげの滝は白く見えるのに、滝ツボは青くなる不思議な景色を楽しんでみてください。

有名になる前にぜひ寄ってみてはいかがでしょうか?

 

白ひげの滝はどんなところ?

白ひげ(しらひげ)の滝は北海道美瑛町の白金温泉郷にあります。

白いひげのように見える滝で、滝に勢いがあり音も楽しめます。

落差30mの滝で、日本では珍しい潜流瀑(せんりゅうばく)に分類される滝です。

潜流瀑とは? 伏流水(地下水の1種)が岩壁の割れ目などから出て流れ落ちる滝

 

白ひげの滝の水と美瑛川の水が混ざることによって、写真のようにライトブルーのきれいな川に見えます。

実際は水は透明で、太陽の光の反射によって青く見えます。

 

白ひげの滝でビデオ撮影したので、景色と音をお楽しみください。

 

 

橋を渡ると「白ひげの滝」「ブルーリバー」がきれいに見えます。

向かって右側から「白ひげの滝」、左側から「ブルーリバー」が見えます。

 

青い川ブルーリバー

 

橋の左側から見える景色です。(5月撮影)

晴れた日の水面はさわやかな青色できれいですね。

写真で青く見えるだけじゃなくて本当に青くて、サイダー色で涼しさを感じます。

青い池も素敵なのですが、青い川の方が空いていて自然を感じながら静かに見ることができます。

滝の音を聞きながら、青い川を見ると癒されます。

 

ライトアップあり?おすすめの時期は?

 

夜はライトアップが楽しめます!

現在、ライトアップは常設です。

 

<2020年のスケジュール>

*最新情報は、北海道美瑛町公式イベントサイトからご確認ください。

4月1日(月)~10月31日(木)
午後6時から午後9時まで

11月1日(金)~12月31日(火)
午後5時から午後9時まで

おすすめの時期は?

出典:北海道美瑛公式観光サイト

 

口コミで人気があるのは、

  • 紅葉の時期
  • 雪がある時期

 

口コミ1

紅葉と滝の組み合わせは忘れられない最高の景色でした。

 

口コミ2

滝は真冬は凍っていますが、雪の中の滝はとても神秘的に見えます。

雪の中の滝はなかなか見られない景色なので貴重な体験でした。

滝つぼの水が青く凍っているところもあってきれいでした。

 

口コミ3

5月末に訪れたとき、あまり人がいなくてゆっくり景色を見ることができました。

滝は迫力があって不思議な青い色の川はずっと見ていたくらいきれいです。

青い池のついでに行きましたが、すっかり白ひげの滝と青い川のとりこになりました。

 

住所と駐車場

 

住所

 

〒071-0235 

北海道上川郡美瑛町白金

 

青い池から車で5分くらいです。

赤いラインは北海道の自然100選に選ばれた白樺並木が美しい「白樺街道」です。

美しいドライブロードを楽しめます。

 

駐車場:無料

白金観光センターの向かい(白金温泉観光組合)

*公共のトイレがあります。

 

感動の絶景「青の池」北海道にこんな神秘的な場所あったんだ

2020年8月6日

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また次回!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。