【美容部員おすすめ】スイサイの酵素洗顔の使い方を紹介!

 

こんにちは、酵素洗顔にどれにするか悩み中のSakpirka(サクピリカ)です。

鼻の黒ずみや角栓ケアで酵素洗顔を使ってみたことがある人が多いと思います。

普通の洗顔では落とせない毛穴のつまりや角栓もしっかり落としてくれるので、私も鼻の黒ずみと角栓ケアで酵素洗顔を使っています。

酵素洗顔パウダーをスペシャルケアとして使うと、肌の古い角質を酵素の力で分解して洗い流すことで、その後に使うスキンケアの浸透力が上がります。

また古い角質を取り除いたことによって、年齢ともに影響を受ける肌のターンオーバーも正常にしてくれます。

 

口コミですごく評判がいいカネボウのスイサイ酵素洗顔ビューティークリアパウダー!

「買ってみたけど、どうやって使うの?」

「効果的な使い方ってある?」

ドラックストアで美容部員として働いていたときに、カネボウの美容部員さんに教えてもらった使い方を今回は紹介したいと思います。

また口コミを検証して、みんなに人気の使い方を調べてみました!

参考になりますと嬉しいです。

 

suisai ビューティクリア パウダーウォッシュNはどんな商品

出典:suisai公式サイト

2020年3月にリニューアルしたsuisaiの酵素洗顔料「スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN」

0.4g×32個とトライアル0.4g×15個の2種類あります。

*個包装タイプなので衛生的で、旅行や温泉に持っていくのにも人気があります。

毛穴の黒ずみ、汚れ、角栓、ザラつきなどを取り除き、肌に透明感を与え、つるつるすべすべ肌に洗い上げます。

洗浄成分としてタンパク分解酵素(プロテアーゼ)、皮脂分解酵素(リパーゼ)、アミノ酸系洗浄成分配合で、角栓の原因となる「古いタンパク質」と「過剰な皮脂」を取り除き、肌のターンオーバーを正常に整えます。

保湿成分の「アクアモイスチャー成分」配合で、肌のうるおいをキープして洗い上げます。

 

基本の使い方

あらかじめ顔をぬるま湯で濡らしておきます。

手のひらに1回分(1カプセル)のパウダーをとり、少量の水を加えてよく泡立ててから顔にのせます。

顔に指が触れないようにくるくる泡を全体に馴染ませてから、ぬるま湯でしっかり洗い流します。

*特に皮脂や角栓が気になる箇所を丁寧に優しく泡を転がしましょう。

*泡だてネットを使うと泡立てがとても楽です。
 
泡だてネットを使わないと泡自体が柔らかいので、泡立てるのが難しいかもしれないです。
 

柔らかくてふかふかした泡です。

顔全体には、レモン1個分くらいの泡があるとGood! 

泡だてネットの記事に興味がありましたらこちらからどうぞ!

私のお気に入りはカネボウの泡泡ネットです。

お気に入りの洗顔ネットありますか?

おすすめ洗顔泡立てネット5つ!口コミを美容マニアが検証【私の不動の1位を紹介】

2020年5月30日

 

サクピリカ

酵素洗顔パウダーに水を加えるときは、少量にすることが大事です!

私は水入れずぎて、あんまり泡だたずに何度か失敗しています。笑

失敗したくないときは、酵素洗顔パウダーが入っていた容器に水を1回すくって泡だてています。

 

酵素洗顔は毎日使ってもいいの?

洗い上がりもつるつるすべすべになるから、毎日使いたいという人もいるかもしれません。

しかし、しっかり古い角質が落ちるということは肌の刺激にもなってしまいます。

洗いすぎは肌のバリア機能を奪ってしまうので、スペシャルケアとして使うのがおすすめです。

 

カネボウの公式サイトでは、週1〜2回程度の頻度をおすすめしています。

*お肌の状態に合わせて使ってみてください。

 

口コミから分析:スイサイ酵素洗顔どんな使い方してる?

 

○洗顔フォームに酵素パウダーを混ぜる

お気に入りの洗顔に酵素洗顔パウダーを混ぜて使うと、泡立ちを気にせずに洗顔することができます。

もっちりした泡が好き!っていう人は、この使い方がおすすめです。

仕上がりもいつもの洗顔料を使ったときと感触は変わらないのに角質ケアもできます。

 

○そのまま泡だてて使う

泡が柔らかめなので、泡だてネットを使うと泡だてやすくなるという口コミが多かったです。

 

こんな使い方もおすすめ

 

美容部員さんに教えてもらってた酵素洗顔パウダーの使い方の中で、いろいろ試してみて気に入った使い方を紹介したいと思います。

 

応用編

 

○クレンジングオイルに酵素洗顔パウダーに混ぜて使用

お好みのクレンジングオイルに酵素洗顔パウダーを混ぜて、小鼻や眉間や顎のざらつきが気になるところにくるくると優しくマッサージしながら使ってみてください。

朝の洗顔の前のスペシャケアとして試してみるのがおすすめです。

*ザラザラ感触を肌に感じるので、力を入れずに優しい力でくるくるしてください。

部分使用がおすすめで、顔全体への使用は避けたほうが良いです。

お肌が敏感なときも避けて、肌の状態と相談しながらケアしてください。

ざらつきが気になるところがつるつるした洗い上がりになります。

スペシャルケアで週1ー2回の使用が良いです。

 

○ボディソープに混ぜて使う

ボディソープに混ぜて使うと体もつるつるに洗い上がると言われたのですが、もったいなくて、、、

背中を洗うときに、ボディソープに混ぜてピンポイントに使っています。

背中って見えないですし、たまにプッチとできものができていることがありますよね?

そして、背中をケアするのって難しいんですよね。

洗いがりがすっきりきてつるつるになるので、結構この使い方が好きです。

もちろん体全体で使用しても良いと思います。

 

さいごに

 

酵素洗顔を使うと、つるつるとなめらかな肌に洗い上がるので気持ちいいですよね。

毎日使いたいくらい気持ちいいですが、洗いすぎは肌のバリア機能を弱くしてしまうので我慢しています。

鼻の黒ずみと角栓をすごくしぶといですが、日頃のケアがとても大事なのでコツコツ頑張ってます。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次回!

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。