美容部員直伝の使い方!夏におすすめのひんやりひきしめ化粧水【スイサイのスキンタイトニングローション】

 

こんにちは、夏は毛穴の開きと皮脂崩れが気になるSakpirka(サクピリカ)です。

夏になると欲しくなるのがひんやり感触のさっぱりひきしめ化粧水!

今回はカネボウのスイサイ(suisai)スキンタイトニングクールローションについて書きたいと思います。

私がドラックストアの美容部員として働いていた頃に、お店にカネボウの美容部員さんがたまに入店してくれていました。

暑い時期になってくるとカネボウの美容部員さん達がすごい頻度でスイサイ(suisai)のスキンタイトニングクールローション買っていくんですよね。

2-3週間に1回くらいのペースで買っているような。。。

普通に使ったら150mlの化粧水がそんなペースでなくなるはずないと思って、どう使っているのか美容部員さんに聞いてみました。

朝のローションパックにスイサイのひきしめ化粧水を使うと暑い時期の化粧崩れが全然違うと教えてくれました。

確かに暑い夏でも美容部員さんは化粧崩れがほとんどない。

 

「試してみたい!」と思ったのと、

カネボウの美容部員さんが好きなカネボウの商品って信頼あるなと思ったんです。

すぐ朝のローションパックしてみました。

「今まで感じたことのない清涼感と肌のさっぱり感。」

暑い時期だと朝メイクしている時から皮脂浮きしちゃうんですよね。

ローションパックすると、朝のメイクがしやすくなって化粧持ちが良くなりました!

 

美容部員さんに教えてもらったパッケージに書いてない使い方の紹介と気になる口コミをまとめて注意点について書いてみました。

 

夏は好きなのですが、皮脂と毛穴の開きが悩みなんですよね。

 

カネボウ スイサイ スキンタイトニングクールローション

出典:カネボウ スイサイ公式サイト

suisai(スイサイ)といえば、酵素洗顔パウダーが口コミで大人気なので知っている人も多いかもしれません。

酵素洗顔パウダーも好きですが、夏になると隠れた人気があるのがスキンタイトニングクールローション(ひきしめ化粧水)です。

ひんやり爽快感触でクールに肌をひきしめてつるつるスベスベ肌に整えてくれるひきしめ化粧水です。

肌をさっぱり整えて、発酵美肌成分配合で潤いをプラス!

*香料フリー、着色料フリー

 

どんな化粧水?

 

○つけた瞬間から爽快なひんやり感

○毛穴の開きや皮脂でベタつき肌をひきしめてつるつるすべすべ仕上がり

○発酵美肌成分配合で、うるおってベタつかない肌へ

 

 

使い方

・洗顔のあとに、手のひらまたはコットンに直径2.5cm(目安)とり使用してください。

*基本的な使い方以外を後ほど紹介します。

 

出典:カネボウ スイサイ公式サイト

 

口コミのまとめ

 

気になる口コミをまとめてみました!

 

良い口コミ

 

○つけた瞬間にひんやりスースーして気持ちいい

特にお風呂上りに使用するとすごく気持ちいいし、常温でひんやりするので楽です。

 

○冬に使うと潤いが足りないけど、夏はこれがないと絶対にメイクが崩れやすくなるので重宝している

最初に使うことで朝のスキンケアとメイク中の汗吹き出しも抑えられてすごく良いです。

 

○肌が冷たくなるというかキュッと引き締まるような感じ

使用してすぐに毛穴が引き締まるのでメイク前に使うとGood!

頬の毛穴の開きが気になるときは、コットンパックしてます。

 

○すぐにすーっと肌に馴染んでベタつかない

浸透した後はサッパリすべすべした肌になるので、朝の化粧前に最適です。

 

○ボトルデザインに透明感があってキレイ

ボトルの色が薄いブルーで涼しげな見た目で、キャップ部分がプリズムに光るところが気に入っています

 

悪い口コミ

 

○潤いはあまり期待できない

乾燥肌だと夏でもちょっと保湿力が足りないので、プレ化粧水として使用しています。

他の化粧水にプラスして使うべき化粧水です。

 

○アルコールっぽい臭いがある

少し顔がヒリヒリする感じがしました。

目元に化粧水つけるときは気を付けないと目が痛いです。

 

 

サクピリカ

口コミにもありましたが、私もいつも化粧水にプラスしてスイサイのひきしめ化粧水を使っています。

さっぱりひんやりで使い心地がとても気持ちいいです!

2017年にリニュアールされて保湿力はアップしているのですが、これ1本で化粧水を使用するには乾燥肌の人には物足りないと思います。

スイサイの引き締め化粧水とこれひとつでお手入れOKのオールインワンジェルなどと一緒に使ってもいいと思います。

容器のデザインが好きという口コミもあって、リニューアル前の容器はもっと濃い青で横にコロッとしたデザインでしたが、確かにスタイリッシュなデザインになりましたね!

 

私も肌が敏感になりやすいですが、スイサイのひきしめ化粧水はしみると思ったことはないです。

肌が敏感なときは刺激になるものを避けるので、敏感なときは使ったことないからかもしれません。

敏感なときは注意しながら使ってみてください。

 

ハマるとすごい勢いで消費してしまいます。

ハマりすぎると2-4週間で1本のペースで無くなっていきます。笑

プチプラ!とまではいきませんが、暑い時期の使用なので2000円ちょっとなので割とお手頃なのがいいです。

 

おすすめの使い方

 

1番のおすすめの使い方は朝のローションパック(化粧水を含ませるとフェイスパックに!)です。

コットンパックも◎!

 

美容部員さんに教えてもらった朝にローションパックとして使うのがめちゃくちゃ気に入っています。

朝のローションパックで使うと、頬の毛穴の開きや皮脂崩れが抑えられてメイクがしやすいです。

 

朝、顔を洗って、ローションパックをして、

その後にいつもスキンケアをします。

*ローションパックはなんでもいいのですが、清涼成分があるので目周りは余裕を持って開いているパックがおすすめです。

 

ローションパックが終わった後の肌のすべすべさとさっぱり感と頬と鼻の毛穴の引き締まるところが気に入っています。

 

プレ化粧水として使うのも◎!

顔を洗った後に、コットンにひきしめ化粧水を多めにつけて、特に毛穴が気になるところに軽くパッティングすると毛穴がひんやりひきしまってテカリを抑えられます。

その後いつものスキンケアのお手入れをします。

 

価格

 

150ml オープン価格

*調べてみると2000円前半なことが多いです。

ドラックストアやカネボウ化粧水販売しているスーパーなどで購入できます。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

夏の暑くなる時期には、ひんやりするひきしめ化粧水1本は欲しいですよね。

スイサイのタイトニングクールローションを超える商品にまだ出会っていないのでリピートしています。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次回!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。