残穢を無料で視聴できる動画サービス(VOD)を紹介!

 

こんにちは、ホラーの怖さの背景が深ければ深ければ怖く感じるSakpirka(サクピリカ)です。

 

残穢(ざんえ)を無料でフル視聴できる方法を書きましたので参考にしてみてください。

 

  • 無料でフル視聴する方法
  • あらすじ
  • キャスト
  • 見る前に知りたい見どころ

 

について、まとめています。

 

無料でフル動画を視聴する方法は?

>>動画視聴サービスのU-NEXTの31日間無料お試しを利用するのがおすすめ

U-NEXT(ユーネクスト)公式ホームページから無料トライアルを開始できます。

*2020年8月情報なので上記の公式サイトのリンクよりご確認ください。

さらに詳しく知りたい人は、目次より無料で見る動画サービスをクリックください。

 

残穢 あらすじ

 

ミステリー ホラー

2015年 日本 上映時間:1時間47分

原作:小野不由美

「残穢」は第26回山本周五郎賞を受賞した傑作小説

監督:中村義洋

『白ゆき姫殺人事件』(2014)

 

あらすじ

小説家の「私」は実話怪談を集めて小説を書いていました。

都内に住む女子大生の久保さん(橋本愛)から住んでいる部屋で変な音がするという手紙が届きました。

調べていくと同じマンションで同じような変な音を聞いた住人からの手紙が「私」に2年前くらいに届いていましたが、久保さんの住んでいる部屋とは別の部屋でした。

住んでいるマンションにまつわる怪奇現象かと思いきや、その土地にまつわるいろいろな事件と繋がり全貌が明らかになっていく。

 

キャスト

小説家「私」 竹内結子

久保さん 橋本愛 都内在住の大学生

「私」の夫 滝藤賢一  ミステリー小説家

平岡芳明 佐々木蔵之介 怪談作家

三澤徹夫 坂口健太郎 心霊マニア

 

残穢を見る前に知りたい見どころ

 

土地に残る祟りと実話会談がどんどん繋がっていくので謎を解きながら進んでいくホラー映画

 


マンションで起こる怪奇現象について調べていたはずが、その土地にまつわる歴史と事件が密接につながってい

全く違った実話怪談を集めていたはずなのに実は裏でつながっていた

 

ホラー要素よりミステリー要素のほうが強いです。

いきなり霊が出てくるびっくりする系のホラーじゃなくて、恐怖の背景がしっかりある背筋が凍る系のミステリーホラー映画です。

2000年頃のリングや呪怨以来、Jホラーが衰退している?と言われていましたが、「残穢」は久しぶりにJホラーらしい湿った暗いホラーで見応えがあります。

映画を見ている間にただ怖いというだけじゃ物足りない、後を引く怖さが好きという人におすすめの作品です。

 

ネタバレとラストに含んでいる映画のメッセージを考察しましたので、気になる人は

【後を引く怖さ】残穢ネタバレしながらラストを考察【ざんえの意味】

2020年8月24日

 

無料で見れる動画サービス(VOD)は?

 

U-NEXT(ユーネクスト)の初回限定の31日間の無料体験を使うのがおすすめです。

新規登録で31日間の見放題と600円分のポイントがついてきます。

「残穢」はポイントでレンタルすることができて、無料でフル視聴することができます。

 

 

CHECK!

  • U-NEXT(ユーネクスト)の初回限定無料トライアルに登録して、最初にもらえる600ポイントで「残穢」をレンタルできる

  • 無料お試し期間の31日間はいつ解約しても一切お金がかからない
  • 「残穢」がいつU-NEXTの映画リストの対象外になってしまうのかわからないのでお早めに

 

U-NEXT公式ホームページから無料体験を開始できます。

*2020年8月情報なので、最新情報は上記リンクの公式サイトよりご確認ください。

 

U-NEXT?聞いたことないけど、どんな会社でどんな動画配信サービスなの?と不安に思う人は安心できるようにこちらも参考にしてみてください。

>>【知らないと損】U-NEXT無料体験を最大限に楽しむコツ!登録から解約まで

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次回!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。