マスク生活に活躍|CCクリームをつけるとファンデーションいらない?

サクピリカ

マスク生活になり、ナチュラルなベースメイクを好むようになり2年以上が経ちました。

その中でも、CCクリームのよさを再確認し、いろいろなブランドを試してきました!

CCクリームについて色々調べたので、気になることをまとめました。

  • CCクリームのみOK?ファンデーションは必要?
  • CCクリームとは?種類は?
  • CCクリームとBBクリームの違い
  • マスク生活におすすめのCCクリーム
サクピリカ

できだけ多くの種類のCCクリームを試してみたかったので、トライアルセットも活用しながらいくつか試してみました。

30代敏感になりやすい乾燥肌が以下の条件でCCクリームを選びました。

  • 保湿力が高い
  • 色味を自然にカバーしてナチュラルな仕上がり
  • お肌にやさしい
  • 毛穴が目立たない仕上がり
  • マスクに色がつきにくい
  • 崩れにくい

試してみてよかったCCクリーム

口コミ評価がよくて、スキンケア効果があり高保湿

ナチュラグラッセ メイクアップクリームN  

詳細はこちら

>>お得なお試しセットあり「公式サイト

CCクリーム

CCクリームとは?

化粧下地効果+日焼け止め+肌色補正

CCクリームは、Color Condition(カラー コンディション)やColor Control(カラーコントロール)を略して呼ばれています。

全体的なくすみを飛ばして、透明感の高い肌に見せる効果があります

色むらや毛穴をカバーしてくれるので、CCクリームひとつで肌色をキレイに見せることができます。

こんな人におすすめ
  • 透明感がある仕上がりが好き
  • ナチュラルメイクを楽しみたい人
  • 自分の素肌を生かしたベースメイクが好き
  • 色味が強いベースメイクが苦手

ナチュラルベージュ以外カラーもあるのがCCクリームの特徴です。

ブルーグリーン系:は赤みやニキビ跡の気になる肌に

ベビーピンク系:くすみやすい肌に

イエロー系:シミやくすみをカバーしたい人

BBクリームとの違い

BBクリームとは、Blemish(傷)Balm(軟膏)の略です。

化粧下地効果+日焼け止め+ファンデーション

毛穴、シミ、そばかすといった肌悩みをカバーしてくれます。

BBクリームはカバー力が特徴で、CCクリームは肌色補正が特徴です。

BBクリームは、1本でファンデーション効果まであるので時短メイクができます。

CCクリームは、自分の素肌をよりキレイ見せるような透明感を演出し、ナチュラルメイクの人におすすめです。

CCクリームだけOK?ファンデは必要?

結論

CCクリーム(ナチュラルベージュ)+ミネラルフェースパウダーが最強

CCクリームにフェースパウダー(ミネラルや色味が濃すぎない仕上げ用のもの)を重ねるだけで、崩れにくく乾燥しにくく、マスクにつきにくくなります。

CCクリームだけだとよれやすいし、マスクに色がつきやすいです。

CCクリームにカバー力はないので、カバー力を求める人には向いていないアイテムです。

休日にお肌を休めるファンデとして使ったり、ナチュラメイクをするときにCCクリームを使う人もいます。

サクピリカ

CCクリームはいろいろな色があるけど、イエローやブルーなどの色つきを顔全体に使うのは色味が合わないと少し難しいです。

くすみを飛ばしたい部分などポイントで使うのがおすすめです。

ファンデーション使用する場合は、色味のあるCCクリームを顔全体でも使いやすいと思います。

CCクリームとミネラルフェースパウダーを組み合わせることでお肌にやさしくて、崩れにくくなります。

素肌がキレイにみえる仕上がりです。

私は、ただ色でカバーするというより素肌のキレイさが引き立たせるようなCCクリームの仕上がりが好きです。

マスク生活におすすめのCCクリーム

30代敏感になりやすい乾燥肌が使ってみてよかったマスク生活におすすめのCCクリームを紹介します。

口コミサイトで上位常連のCCクリームで評判のよいものを実際に試して選びました。

選んだ基準

  • 保湿力が高い
  • 色味を自然にカバーしてナチュラルな仕上がり
  • お肌にやさしい
  • 毛穴が目立たない仕上がり
  • マスクに色がつきにくい
  • 崩れにくい

おすすめ

高機能CCクリーム&保湿力もあり仕上がりもキレイ:ナチュラグラッセ

→詳細はこちら

高保湿CCクリーム&透明感のある仕上がり:ヴァントルテ

→詳細はこちら

雪肌精ホワイトCCクリーム、マキアージュ ピーチチェンジベース CC、エトヴォス ミネラルCCクリームと比較しました。

サクピリカ

雪肌精のCCクリームは2色展開で保湿力があって伸びが良かったです。

雪肌精のスキンケアとライン使いしている人も多いです。

でも、ちょっと時間が経つとよれやすかったです。

あと香りがあるので好き嫌いが分かれるかもしれません。

マキアージュのCCクリームは、白っぽいクリームなのにお肌に伸ばすと血色がよく見えるほんのりピンクです。

くすみや血色のなさが気になる人におすすめです。

サラッとした仕上がりで、頬の横の毛穴も自然にカバーしてくれます。

私はニキビ跡があり、顔に赤みが出やすい部分があるので、ちょっと赤っぽくなりすぎてしまいました。

エトヴォスのCCクリームはお肌にもやさしくて良かったのですが、保湿力や仕上がりもナチュラグラッセとヴァントルを使ったときの方が良かったです。

ちょっとお値段は高くなりますが、エトヴォスのミネラルインナートリートメントベースの方が毛穴をキレイにカバーできて透明感がでるので、おすすめです。

サンプルで試してみましたが、つや感が出てしっとりした肌感触が良かったです。

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで価格や口コミをチェックした人はこちらからどうぞ!

サクピリカ

CCクリーム自体はファンデーションのような色味でカバーする効果はないので、重視したのはお肌へのやさしさと素肌がキレイに見える仕上がりです。

また、CCクリームの後に使える同じブランドのミネラルフェースパウダーの質も考慮しました。

その中で、ナチュラグラッセとヴァントルテのCCクリームが理想でした。

ナチュラグラッセ メイクアップクリームN  

*写真はトライアルセットのミニサイズ<01>

*写真はトライアルセットのパウチ<02>です。トライアルセットでは全2色のうち2つとも試すことができます。

口コミサイト・ランキングサイトでも常に上位

スキンケア発想のメイクで肌ケアをしながら透明感のある肌に

天然由来原料100%

ナチュラグラッセ

メイクアップクリームN  

SPF44 PA+++

ブルーライトカット99.2%*第三者機関実施試験結果より

全2色

30g 税込3,080円

>>公式通販サイト「ネイチャーウェイ」でご確認ください。

スキンケア効果を究めた上で、肌への溶け込み方や発色など、仕上がりまで追求したベースメイク!

1本5役のオールインワンクリーム

石けんで落とせます。

  1. 化粧下地
  2. ファンデーション
  3. 日焼け止め
  4. 保湿美容液
  5. ブルーライトカット

*写真上:トライアルセットのミニサイズ01シャンパンベージュ

写真下:パウチの02ナチュラルベージュ

ナチュラグラッセのメイクアップクリームNは、01シャンパンベージュと02ナチュラルベージュの2色展開です。

01シャンパンベージュ<艶やかに輝く肌へ>

02ナチュラルベージュ<いきいきとした自然なツヤ肌へ>

メイクアップクリームN 01シャンパンベージュはどんな人にも合いやすいカラーです。

ひと塗りでキレイに仕上がります。

伸びもいいので使いやすいなと感じました。

サクピリカ

スクワランオイル、植物性オイル配合なので、保湿力が持続します。

時間が経って肌を触ったときも、お肌がしっとりしています。

さすがスキンケア発想!

ナチュラグラッセCCクリームとルースパウダーのペア使うと◎

*写真はトライアルセットのミニサイズとパフ

ルースパウダー

SPF40 PA+++

ブルーライトカット98.7%*第三者機関実施試験結果より

7g 税込4,620円

紫外線をカットしながら、ふんわりやわらかな肌に仕上げるフェイスパウダーです。

余分な皮脂を抑え、肌の水分・油分のバランスを快適な状態に保つ「米」「コメヌカ」と、水分を抱え込んで離さないムコ多糖を含む「アロエベラ」の保湿効果で、なめらかでふんわりやわらかな仕上がりが続きます。

*パール配合

お得情報:ナチュラグラッセ ベースメイクのWEB限定トライアルセット

WEB限定ベースメイク トライアルセット

初回限定価格

税込2,200円

*送料無料

>>詳細はこちら

セット内容

*本品の小売価格から容量換算した合計金額は約6,554円なので、すっごくお得!

  1. メイクアップクリーム(ミニ)01シャンパンベージュ 15g
  2. メイクアップクリーム(サシェ)02ナチュラルベージュ(0.8g×3包)
  3. ルースパウダー(ミニ)01 3.5g ミニパフ付き
  4. スキントリートメント ファンデーションNO2 ミニ(5ml)
  5. スキンバランシングベース ミニ(5ml)
  6. UVプロテクションベースN(1ml ×3包)
  7. チャントアーム モイストチャージエッセンス(1ml ×1包)
  8. チャントアチャーム アクネパウダーウォッシュ<洗顔>(0.8g×2包)
  9. チャントアーム オーガニックコットンマスク(23ml×1枚)
サクピリカ

メイクアップクリーム(下地)とルースパウダーを合わせて試せるお得なセットです。

\お申し込みはこちら/

さらに500円クーポンプレゼント中

*こちらのページから申し込んだ人のみ、公式ストアで次回から使えるクーポン(500円分)配布中

ヴァントルテ ミネラルCCクリーム

ひと塗りで、うるおってツヤめく1本5役の多機能CCクリーム

  1. 日焼け止め
  2. 化粧下地
  3. 毛穴カバー
  4. カラーコントロール
  5. 美容液

全1色

SPF50+ PA++++

税込3,740円

メリット5つ
  1. 気になる毛穴や凹凸、くすみをカバー
  2. 簡単にベースメイクが完了(日焼け止め・化粧下地・毛穴カバー・カラーコントロール・美容液)
  3. ブルーライト90.6%カット
  4. SPF50+PA++++、日焼けからお肌を守る
  5. 石けんで簡単にオフ

*写真はトライアルセットのパウチ

CCクリームにしては少し硬めのテクスチャーです。

でも、指で少し叩き込むように伸ばしていくとキレイに仕上がります。

時短でささっとつけたい人には不向きかなと思います。

ナチュラルだけど適度なカバー力があっていい感じです。

CCクリームはつや感もあるので、パウダーでおさえてもつやっぽいです。

しっとりが続き、潤いが感じられます。

つけたあと鏡で見ると、気になる毛穴がカバーされててうれしかったです。

CCクリームと併せて使うと◎

*写真はお試しセットのミニサイズ

ミネラルシルクファンデーション

SPF25 PA++

下地なしでスキンケアのあとすぐに使えます。

*下地のあとにも使えます。

色は、ハイライト(明るめの肌色)です。

お試しサイズのパウダーを出すときは、フタの裏側に適量出します。

顔色が暗くなるのが嫌だったのでハイライトを選びました。

割と明るく感じますが、パフでなじませるとちょうどよいです。

毛穴が目立たないようなふんわりとしたナチュラルさです。

肌表面はサラサラになります。

色味のカバー力はあまりないように感じます。

何度か重ねづけすると密着感アップします。

素肌がキレイに見える処方で、透明感がアップしました。

お得情報:ヴァントルテ ベースメイクのトライアルセット

ミネラルシルクファンデーションを中心に全8アイテムを試せるセット

内容

  • クレンジングミルク(メイク落とし)5日分
  • ウォッシュ(洗顔)5日分
  • ローション(保湿化粧水)5日分
  • セラム(保湿美容液)5日分
  • クリーム(保湿クリーム)5日分
  • ミネラルシルクファンデーション 14日分
  • ふわふわエアリーパフ
  • ミネラルCCクリーム(下地)3回分
  • シャンプー・トリートメント 1回分

価格

通常価格4,565円(税込)がなんと56%OFF!

税込1,980円(商品税込1,705円+送料275円)

おひとりさま1つまで

>>詳細はヴァントルテ公式サイト

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

Sponsored Links