5年後の美肌の秘訣は日焼け止めを毎日塗ること!シーン別におすすめ紹介

 

こんにちは、コスメ大好きSakpirka(サクピリカ)です。

 

ドラックストアの美容部員として働き始めた22才の時に、

「もし今シミやそばかすが気になっているんだったら、

それは学生時代の紫外線対策の結果だよ。」

と、化粧品メーカーの勉強会で言われました。

 

5年以上前の日焼けが積み重なってしまうなんて、、、

学生時代はシミの心配なんてしていなくて紫外線に対して無防備だったことを後悔しています。

 

紫外線は肌の中の真皮まで届いてしわやたるみの原因になる深刻なものだと勉強して、

それから日焼け止めは未来のシミとそばかす予防と老化防止に、外出しない日でも毎日つけることにしました。

毎日つけるのだったら、自分に合う日焼け止めを見つけたいですよね。

美容部員歴5年と紫外線の強いオーストラリア・ニュージーランド・フィリピンでの滞在や海外旅行を通して見つけたお気に入りの日焼け止めを紹介しています。

 

この記事がおすすめな人

・毎日の日焼け止めって必要?って思っている人

・いい日焼け止めはないか探している人

 

 

紫外線って怖いの?

 

紫外線は

UV-A

UV-B

○UV-C

と、3種類あります。


地上に到達して私たちの肌に影響があるのは、UV-AUV-Bです。

UV-Cはオゾン層で吸収されてしまうので地上には届きません。


 
UV-A     

真皮と呼ばれる肌の土台まで届いて、肌の老化を進めるといわれているのがUV-Aです。

UV-Aを「老化UVと化粧品メーカーの勉強会では呼んでいました。

肌が赤くなったりと目に見てはわからないのですが、肌の中では炎症が起こっている怖い紫外線です。

UV-Aは、ガラスを通すので室内にいても安心ということはありません。

 

UV-B
 
UV-Bは赤くなってヒリヒリするなどの肌の炎症を引き起こします。

肌表面の保湿力を低下させ、肌のカサつきやキメの乱れなどの肌ダメージを引き起こします。
 
UV-Bは、まさに日焼けをした!という状態を引き起こす原因です。

シミやそばかすの原因にもなってしまいます。

 

太陽の光は、体内時計を整えたり、ビタミンDを合成するのを助けたりという役割もありますし、紫外線0にはできないので上手く付き合っていきたいですね。

でも、浴びすぎてしまうと美肌には大敵なので注意しましょう。

 

曇りや雨の日も日焼け止めって必要?

「冬は日焼け止めつけなくても大丈夫」とか、「今日は雨降ってるし日焼け止めつけなくていいや!」みたいなこと思ったことありますか?

曇りの日は紫外線は強いって聞いたことあるかもしれません。

紫外線対策は、季節、天候にかかわらずおこなってください。曇りの日で快晴時の60%、雨の日でも35%の紫外線が地上に到達します。

引用:朝日新聞デジタル

真夏の炎天下だったら気をつけると思いますが、雨の日も35%の紫外線量だったら気が抜けないですよね。

私が紫外線について勉強していた数年前より紫外線の量が増えてますね(°▽°)

 

サクピリカ

雪焼けってしたことありますか?

雪焼けって夏より汚く焼けませんか?

冬は雪で反射した紫外線が下からの角度で当たるから焼け方が違うのです。

季節によって日焼け止めの塗り方を変えると良いと思います。

 

季節や天気に関係なく、日焼け止めは毎日必要ってことかー。

 

日焼け止めはどうやって選べばいいの?

SPFとPAって何?

日焼け止めには、SPF○とかPA○とか書いてありますよね。

 

SPF

SPFは、UV-Bを防いでくれます。

素肌でいる場合と日焼け止めを塗った場合の日焼けの始まりを比較して、どれだけ日焼けを遅らせることができるかを表しています。

SPF1は20分が目安と言われていますが、紫外線で肌が赤くなる反応は人によって異なります。

値が高ければ高いほど日焼けを遅らせてくれて、例えば、50だったら50倍日焼けを遅らせてくれることになります。

最高値は、SPF50+(+がついていると50以上)です。
 
 
 
PA
 

PAは、UV-Aからお肌を守ってくれます。

4段階に分類されていて、最高値は「PA++++」です。

 

日焼け止めの表記

SPF=UV-B シミ・そばかす

PA=UV-A しわ・たるみ

 

SPFとPAは、自分の生活スタイルに合わせて選ぶとGood!

出典:日本化粧品工業連合会

 

サクピリカ

SPFもPAの基準を知っていても私は日焼けするのが怖くて、ついSPF50+の日焼け止めを選んでしまいます。。。

散歩とか買い物には、SPF10・PA+でも十分なんですよね。

逆にSPF10の日焼け止めを見つけるのは最近は難しい気がしますね。

SPFとPAの数字の見方を知っておくと、自分のライフスタイルに合う日焼け止めを選ぶ基準になりますね。

1番大事なことは、日焼け止めをこまめに塗り直すことと言われます。

(つい面倒で、SPF50に頼ってしまいます。泣)

SPFやPAの値が高いものを選んでおけば安心ということではないんです。

 

 

敏感肌にとって紫外線吸収剤は悪者なの?

毎日使うものだから、肌に優しい日焼け止めを選びたいですよね。

紫外線吸収剤を使ってない方がお肌にいいって聞いたことありますか?

 

紫外線吸収剤

肌の表面に浴びた紫外線に化学反応を起こして、熱などの別のエネルギーに変えて肌へのダメージを防ぐ

デメリット

化学反応があるので、お肌が弱い人には刺激になる可能性がある

メリット

日焼け防止の効果が高い

白浮きしにくい

汗に強い

 

ノンケミカル処方と呼ばれる日焼け止めには、紫外線吸収剤は入っていないけど、紫外線散乱剤という成分が配合になっています。

 

紫外線散乱剤

肌の表面に浴びた紫外線を反射や散乱させて、紫外線の影響を防ぐ

デメリット

紫外線吸収剤の方が効果が高い

白浮きしやすい

メリット

敏感肌でも使いやすい

 

紫外線に対する効果と肌への負担を天秤にかけて選びたいところですね。

私は外出する時は紫外線吸収剤が入っている日焼け止め、家にいるときは紫外線散乱剤が入っている日焼け止めを使っています。

 

しっかり落としましょう

 

日焼け止めをつけた後のケアも大事です。

とにかく日焼け止めはしっかり落としましょう!

今使っている日焼け止めには、落とし方の記載が本体やパッケージにあると思います。

「メイク落としで落としてください」や「全身洗浄料で洗い流してください」などと記載があるので、基本的にその通りに落とすのがいいと思います。

 

サクピリカ

オーストラリア旅行中に日焼け止めが落としきれていなくて、腕とすねが白くなって粉をふいて乾燥して大変なことになってしまいました。

しっかり落とす作業が大事だと思いました。

ボディーローションでは物足りなくて、高いローズヒップオイルを使ったらやっと乾燥が治まりました。

高い代償となってしまいました。

 

シーン別おすすめの日焼け止め

 

美容部員歴5年と紫外線の強いオーストラリア・ニュージーランド・フィリピンでの滞在や海外旅行を通してお気に入りの日焼け止めのスタメンをシーン別に紹介したいと思います。

 

外でのレジャーや日焼け対策をしっかりしたいとき

アルブランの薬用美白UVプロテクター 60ml 

 

 

2530円(税込)

SPF50+・PA++++

花王独自の美白カモミラETが配合されています。

シミとそばかすを防ぎながら、お肌に潤いを与えて透明感のある肌を保ってくれるスキンケア効果が高い日焼け止めです。

化粧下地としてトーンアップして透明感のある肌になるところがお気に入りです。

サラッとしたつけ心地で、フローラルな香りに癒されます。

発売からずっと愛用中!
これを使うと透明感が上がって、肌がキレイに見えます!
若干白くなりますが、白浮きではなく、ハイライト入れてるような艶が出たような感じで、量も書いてるよりいっぱいあるのでは?と思うくらい、意外と多く感じます!
とても気に入っている、私の手放せない化粧品の1つです(^^)♪

引用:アットコスメ

アルブランの日焼け止めが好きすぎて、ブログを書いているので興味があったらぜひご覧ください。

【アルブラン日焼け止め】海外の強い紫外線に負けない私のお気に入り

2020年4月21日

 

資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+ 35ml

 

3410円(税込)

SPF50+・PA++++ 

時短するにはとっておきのアイテム!

乳液とプロテクターと化粧下地の効果がこれ1本でなので、乳液タイプの日焼け止めはひとつ持っていると便利です。

シミやそばかすを防ぐ効果もあるのも嬉しいです。

トロッとしたテクスチャーでツルツルとお肌に伸びていきます。

塗った後もお肌がつるつるとなめらかでしっとりするところが好きです。

1本使い切って2本目を購入しました。リニューアル前から使っています。
SPF50+ PA++++の顔用日焼け止めで、肌が乾燥しない使用感がとても気に入っています。
リキッドファンデーションやクッションファンデーションとの相性もよく、今のところこれ以上のものは見当たりません。朝用乳液として化粧水のあとに使っているので時短にもなります。
しばらくはリピートする予定です。

引用:アットコスメ

 

買い物やジョギングなどのとき

資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+ 35ml

 

3410円(税込)

SPF30・PA+++

先ほど紹介したデーケアレボリューションのSPF30バージョンです。

 

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ 30ml

 

3740円(税込)

SPF50+・PA++++

YoutuberやSNSで話題の商品で根強い人気の日焼け止めです。

人気の秘訣は、なんといってもうるおって素肌がキレイにみえるトーンアップ効果があるところです。

SPF50+と高い紫外線防止効果なのに敏感肌でも使える低刺激処方!

PM2.5を含む大気中の微粒子からお肌をやさしく守ってくれてます。

みずみずしく伸びるのにしっとりした使い心地です。

つけただけでトーンアップしてつやつやした肌になれる優秀な日焼け止め下地です。

 

化粧下地、日焼け止め乳液として使用中。
SPF50+・PA++++なため

紫外線・PM2.5からもお肌を守ってくる優れもの。
塗りたては個人的に白くなりすぎて
びっくりしますが、馴染むと全体的なトーンアップ!
艶々してくるけどしっとりもしていて
さすが乳液!と言わんばかりです。

赤みが出やすい私には効果的な逸品。

無香料で、石鹸オフできて、低刺激。上品な色味でスキンケア効果もある。
合わない人もいるかもしれませんが、私は重宝しています。

引用:アットコスメ

 

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ 30ml

 

3740円(税込)

SPF50+・PA++++

2020年3月に発売した新色ローズの口コミがよすぎです!

先ほどのトーンアップより自然で血色のある肌をなりたい人におすすめです。

淡いローズのカラーが肌となじんでとても自然な仕上がりですが、つやのある肌になれる日焼け止め下地です。

追記(2020年7月):ローズの評判が高すぎて気になって購入しました。

結果、大正解です!

しっとりしたテクスチャーはトーンアップと変わらないのですが、血色あるつや肌で透明感もでます。

下地とおしろいだけでもきれいに仕上がります。

気になりましたらこちらからどうぞ!

【迷ったら見て】ラロッシュポゼのイデアトーンアップ下地の比較!白色?ローズ?

2020年6月29日

現在使っております。
とにかく美白になりたい私ですが、大活躍です。ファンデをあまり厚塗りしたくなくて、こちらを少し多めに塗ってからファンデを少しだけつけると、もう最高です。目指してた透明感に近付けます!

引用:アットコスメ 

Youtuberの関根りささんがラロッシュポゼの新色ローズを紹介しています。

2020年の下地部門のベストコスメにもラロッシュポゼのイデアUVを選んでましたね!

 

 

家で過ごす日に

ニールズヤード ナチュラルUVプロテクション 40ml(顔用)

 
 

ナチュラルUVプロテクションミルク 

3850円(税込)

SPF38 PA++++

オーガニックコスメのニールズヤードのベストセラー商品!

紫外線吸収剤入っていないのでお肌を休めながらも紫外線から守りたいときにぴったりです。

日焼け止めクリームがどこまでも伸びるというより、伸ばすと肌にぴったりと密着する不思議な感触の日焼け止めです。

ラベンダー、レモングラス、オレンジの香りで癒されます。

香りがやみつきになる人が多く、私も日焼け止めクリーム伸ばすときに香る香りがとても楽しみで日焼け止めを塗るのが苦じゃなくなるような商品です。

*体用の日焼け止めもあります。

昨年、購入する前に品切れしたので、今年は予約して購入させて頂きました。ベタつきもなく、丁寧に伸ばすと白浮きもしません。何よりもオーガニックは安心して使えるうえに、しっかり紫外線から守ってくれるスグレモノです。

引用:ニールズヤード公式サイト

 

キュレル UVエッセンス 50ml

 

1650円(税込)
 

SPF30 PA+++

赤ちゃんの肌にも使える無香料で低刺激な日焼け止めです。

ドラックストアなどで手軽に買えるところも嬉しいです。

乾燥肌にぴったりの日焼け止めです!
常にストックしていてもう何本リピートしたかわからないくらい♪
顔用として使用しています。

しっとりしていてクリームを塗ったような付け心地なので夏場は向かないかもしれませんが、乾燥が気になる時期や他の日焼け止めだと乾燥してしまう方にはちょうどいいです!
色はつきませんが、保湿下地として使えるのもいいです♪
石鹸で落とせるので肌にも優しい♪

これからもリピートし続けます♪

引用:アットコスメ

 

イソップ プロテクティブ フェイシャル ローション 50ml

 
 
 

7599円(税込)

SPF25 PA+++ 

イソップはオーストラリアのメルボルン発祥の天然の素材にこだわったブランドです。

ポンプ式の日焼け止めで、ワンプッシュで十分なほど伸びがいいです。

価格はなかなかするのですが、コスパがよくとても長持ちします。

つけた後さらっとしていて、家にいる日だけじゃなくてお出かけの日でも化粧の邪魔をしないで使いやすいです。

3月が一年の中で一番紫外線が高い!! 皆さんどんな日焼け止め、今年の日焼け止め決まっていますか? 私は第一弾はこれ! イソップ プロテクティブフェイシャルローション SPF25 PA+++ 日焼けどめ乳液なので、アイクリームとオイルをつけたあと使っています。 ……日焼け止め値低くない??? 自分で3月はー!とか言っておきながら。 私もSPF50じゃないと満足しなあというか不安でした。 でも、私は日中外に出ないので通勤のみなのです。 それならSPF25で十分。 余計なSPFは肌に負担をかけるだけですし。 さて、イソップ の日焼け止めは香りもペパーミントのようなさわやかな香り。 さることながら、日焼け止めの効力も高い! 以前ボディ用の日焼け止めで、大阪の炎天下を毎日過ごしたのですが全く焼けなかった。 もともとはオーストラリアのブランドなので、 効果は高いと思います。 あと、塗った後透明になるので下地やファンデの邪魔になりません。 テカリにくくもなると思います。 一日中つけていて快適です。 

引用:LIPS

 

さいごに

 

みなさんにお気に入りの日焼け止めが見つかりますように!

日焼け対策は毎日の積み重ねが大事ですね。

今年もいい日焼け止めがないか貪欲に探そうと思います。

自分でもびっくりするくらいに写真を撮るのが下手で日焼け止めの無駄遣いで、最初の2枚で心が折れました。笑

それではまた次回お会いしましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ、12才の時にカナダ留学し海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアとニュージーランドでワーホリを経験。フィリピン・オークランドに短期留学し、フィリピンの語学学校でインターン。 海外経験を通してコンパクトに生きることに興味を持った30代ミニマリストが、少ない労力で豊かに生きるための情報を配信中。 考察やイヤスミ大好きなので映画などの作品を紹介しています。