鼻の黒ずみ・角栓にどの酵素洗顔がベストなのか迷っている人へ【徹底比較で答えを出す】

 

こんにちは、コスメの比較が大好きなドラックストアの元美容部員のSakpirka(サクピリカ)です。

酵素洗顔は普段の洗顔料では落としきれない汚れを落とすことができるので、鼻の黒ずみと角栓で悩んでいる人にぴったりなアイテムです。

どの酵素洗顔がいいんだろうとインターネットやYoutube動画で調べてみると、いろいろな情報が溢れています。

全部見るなんて時間がかかりすぎるし、もう一体どうしたらいいの!?どれがおすすめなの!?ってなりますよね。

 

またインターネットの美容サイトの情報が、同じ商品なのにそれぞれ全然違うこともあって、??ってなったりして余計迷ったりします。

(私がなっています。笑)

例えば、

スイサイとオバジの酵素洗顔に配合されている酵素は、プロテアーゼとリパーゼの2種で一緒です。

しかし美容サイトでは、スイサイ成分◎、オバジ成分△と評価されていました。

成分の評価は◎や△だけで、なぜそうなるか根拠は書いていませんでした。

そんなことがちょくちょくあったので、詳しく解説しているYoutube動画を紹介しながら酵素洗顔選びに役立つ記事を今回は書いていきます。

 

今回は酵素洗顔パウダーを以下のポイントに注目して、おすすめの商品を比べたいと思います。

○有効な成分が入っているか(タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素)

○どんな悩みにアプローチするのか(角栓・黒ずみ・ざらつきなど)

○泡立ちと泡質

○価格

 

目次のまとめで分かりやすい表を作ったので、時間がない人は表を参考にしてみてください。

酵素洗顔どれを買おうかと迷っている人の選ぶ助けになると嬉しいです。

*動画は見なくても内容がわかるようになっています。

 

私の肌悩み

○30代乾燥肌なのに、鼻はテカテカに光る

○完璧ないちご鼻(遠くからでも黒ずみが目立つ)

○角栓がたまにピンセットで取らないといけないくらい白い角栓が鼻にびっしりと生えることがある

○20代後半から体調や季節の変化で肌が揺らぎやすい敏感肌に(あんまり肌に刺激になるお手入れはできない)

○鼻の総合的な悩みは10年以上続いている(ケアを1日して次の日には改善するようなことが起こるような状態ではない)

○間違ったケアのパックのお手入れをして、鼻の表面がボコボコに

 

酵素洗顔パウダー 成分編

 

友利新(医者:皮膚科・内科)登録者11万人

 

○この動画からわかること

皮膚科医の友利新さんによる成分で選んだ酵素洗顔ベスト3

 

目次

*見たい場面をクリックしてください。

0:32 なぜ酵素洗顔が必要なのか?

1:34 酵素洗顔の有効成分について

2:14 オバジC 酵素洗顔パウダー解説

3:56 雪肌粋 酵素洗顔パウダー解説

5:22 ミノンアミノモイスト クリアウォッシュパウダー解説

 

○動画のまとめ

普通の洗顔料では角栓は落とせないので、毛穴の角栓詰まりと黒ずみで悩んでいる人は、酵素の力で角栓を分解し溶かしてケアするのがおすすめです。

 

角栓はタンパク質と油からできていて、有効な分解酵素は以下です。

タンパク質分解酵素:プロテアーゼとパパイン

皮脂分解酵素:リパーゼ 

酵素洗顔を選ぶときは、有効成分と自分の肌質に合うかを考慮しましょう。

 

皮膚科医の友利新さんのおすすめ

オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 1,800(税抜)

プロテアーゼとリパーゼの酵素の力でつまり毛穴をしっかりケア!

つまり毛穴が原因で皮脂が出て毛穴が炎症のような状態になり、そのときに炎症によって毛穴周りが黒ずみや赤みができてしまったりします。

炎症を抑えるビタミンC配合されているのがオバジ酵素洗顔の特徴で、角栓のつまりやざらつきだけじゃなくて黒ずみにも効果が高いです。

 

雪肌粋 酵素洗顔パウダー 0.4g×10包500円(税抜)

皮脂分解酵素は配合されていませんが、注目成分はグリシルグリシン!

グリシルグリシンには抗炎症作用があり、黒ずみだけじゃなくて保湿効果も高いです。

さらに、開いた毛穴を小さくする効果が期待できて、キメ細かい肌へ導いてくれます。

角栓ケアをするタンパク質分解酵素のプロテアーゼ配合です。

 

ミノンアミノモイスト クリアウォッシュパウダー 35g 1,500円(税抜)

ミノンは敏感肌で有名なブランドで、肌をやさしく洗えるようにアミノ酸系の洗浄成分になっています。

プロテアーゼ配合で古いな角質や皮脂を取り除いて、肌のごわつきとざらつきをケアくれます。

乾燥肌だけど鼻だけテカる人や肌全体のくすみが気になるにおすすめです。

 

 

化粧品成分上級スペシャリストのGussan(グッサン)さんのグッCHANNEL

登録者6万人

 

○この動画からわかること

12種類の酵素洗顔パウダーの成分比較とおすすめの商品紹介

比較する酵素洗顔12種類

1.メラノCC 酵素ムース泡洗顔

2.モッチスキン 吸着泡洗顔

3.suisai ビューティクリアウォッシュパウダーn

4.ミノンアミノモイスト クリアウォッシュパウダー

5.雪肌粋 酵素洗顔パウダー

6.マナラ ツルリナウォッシュ

7.オバジC 酵素洗顔パウダー

8.ESS パパウォッシュ

9.ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

10.リサージ ディープクリーンパウダーa

11.ナイス&クイック ボタニカル酵素洗顔パウダー

12.チャントアーム パウダーウォッシュ

 

目次

見たい場面をクリックしてください。

0:58 比較する12種類のラインナップ紹介

2:54 酵素洗顔と普通の洗顔の違い

3:23 角栓とは?

4:00 有効成分の解説

6:27 どの洗顔にどんな有効な酵素成分が配合になっているか

8:27 洗浄成分の解説

9:42 おすすめ紹介 *時間がない人はここだけでOK

 

○動画のまとめ

角栓は70%のタンパク質と30%の皮脂からできています。

酵素洗顔パウダーのほとんどの有効成分は以下です。(主に上の3つ)

タンパク質分解酵素:プロテアーゼ 、パパイン(パパイヤから取れる)

皮脂分解酵素:リパーゼ 

タンパク質分解酵素:スブチリシン 

酵素洗顔にも合う合わないの相性があるので見極めていきましょう。

 

成分から見るおすすめ2つ

suisai ビューティクリアウォッシュパウダーn 15個 900 32個 1,800(税抜)

プロテアーゼとリパーゼの2種類の成分が配合で、毛穴の角栓と黒ずみにアプローチしてくれます。 

洗浄成分もしっかりしているのですっきり洗えます。

うるおい成分配合で洗い上がり後もつっぱらない仕上がりです。

 

オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 1,800(税抜)

suisaiと同じくプロテアーゼとリパーゼの成分が配合で、毛穴の角栓と黒ずみにアプローチしてくれます。 

肌にやさしい洗浄成分なのに洗浄力が高くて、中身のバランスがいい商品です。

 

番外編:少しおしい

ファンケル ディープクリア洗顔パウダー 30個 1,800(税抜)

タンパク質分解酵素プロテアーゼ配合だけど、皮脂分解酵素のリパーゼが配合になっているともっとよかったです。

(動画では触れていませんでしたが、ファンケルの酵素洗顔には炭と吸着泥が配合で毛穴の汚れを炭が効率よくかき出して泥が吸着してからめる効果があります。)

 

雪肌粋 酵素洗顔パウダー 0.4g×10包500円(税抜)

タンパク質分解酵素プロテアーゼ配合のみの配合ですが、グリシルグリシン配合ということが高ポイントで、毛穴のひきしめ効果があります。

コスパがいいので、初めて試す酵素洗顔パウダーとしておすすめの商品です。

 

酵素洗顔パウダー 使用感編

 

20代と30代・40代で鼻の角栓と黒ずみの悩みが変わってくるので、それぞれ年代に合わせて参考になる動画を選びました。

 

 

現役美容クリエイターのkuuさん 

登録者は2000人ですが、こちらの動画は9万回再生でとても分かりやすい内容です。

 

動画内容

30代40代におすすめの酵素洗顔3種類(オバジ、スイサイ、ファンケル)を比較しています。

泡立ち、泡質、後肌感で商品を評価しています。

すべての酵素洗顔パウダーを泡だてネットを使わずに手で泡だています。

 

目次

0:58 オバジC酵素洗顔パウダー

1:45 suisaiビューティクリアパウダーn

2:31 ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

3:28   まとめ

 

○まとめ

泡立ちと泡質

良い:ファンケル>スイサイ>オバジ

洗い上がり

オバジ:つるんとして透明感がある仕上がり

スイサイ:保湿成分配合でしっとりとした仕上がり

ファンケル:すっきりとした仕上がり

 

kuuさんの30代40代におすすめの商品

ファンケル ディープクリア洗顔パウダー 30個 1,800(税抜)

泡立ちと泡質が3つを比較したときにファンケルは抜群です。

すっきりとした洗い上がりなのに、潤いがちゃんと残るので肌がつっぱらない仕上がりが高評価です。

 

 

ゆちゃんねる 登録者5万人

いちご鼻に関連動画が多く、ゆちゃんねるさんは20才くらいだと思います。

 

○この動画からわかること

人気の4種類の酵素洗顔パウダーの比較とランキング形式でおすすめ商品紹介

泡だてネットで泡だてているので泡立ち具合をチェックできます。

比較の酵素洗顔4種

suisaiビューティクリアパウダーn

ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

オバジC酵素洗顔パウダー

ソフティモ ラチェスカパウダーウォッシュ

 

目次

見たい場面をクリックしてください。

2:40 4種類の酵素洗顔の紹介

4:01 suisaiビューティークリアパウダーn

5:27 ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

7:18 オバジC酵素洗顔パウダー

9:08 ソフティモ ラチェスカパウダーウォッシュ

10:20 ランキングTOP4の商品を紹介

 

○ゆちゃんねるさんのランキングTOP4

1位 オバジC酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 1,800(税抜)

○最初全然効かないかと思ったけど、使い続けると効果が分かりやすい

(泡立ちは4つのなかで1番泡立たなくて、洗えているのか疑問に思うくらいだった)

○刺激がなく洗えた

○ビタミンC配合のせいか、とにかく鼻の黒ずみがキレイになって、もっと使い続けると黒ずみにもう悩まなくて良いかもと希望の見える商品

○肌全体の透明感がアップ

 

2位 suisaiビューティクリアパウダーn 15個 900 32個 1,800(税抜)

○洗っているときから肌のつるつるしてきているのがわかって、ざらつきにも効果があった

○肌がごわつきやすい人におすすめ

○角栓と黒ずみにも効果を実感できた

○ピーリング効果があったので肌の弱い人は注意しながら使用すると良い

 

3位 ファンケル ディープクリア洗顔パウダー 30個 1,800(税抜)

○キメの細かいもこもこの泡でダントツで泡立ち良い

○泡のゆるさが苦手な人におすすめ

○黒ずみというより角栓ケアの効果を実感して使い続けると角栓ができにくなった

(4位はソフティモ ラチェスカパウダーウォッシュでした)

 

まとめ

 

Youtube・インターネット・口コミを総合的にみると、表の以下3つの酵素洗顔パウダーがおすすめです。

この商品以外にも酵素洗顔を使ってみたいなと思う人は、分解酵素のプロテーゼやリパーゼなどが配合になっているか注目してみてください。

  オバジ スイサイ ファンケル
有効成分

プロテアーゼ

リパーゼ

ビタミンC

プロテアーゼ

リパーゼ

プロテアーゼ

*成分ではないけど炭・吸着泥

特にどんな悩みにアプローチするのか 黒ずみ・透明感 皮脂・ごわつき  角栓・酵素洗顔の泡立たなさ
泡立ち

泡は灰色

洗い上がり つるつる しっとり さっぱり
値段(税抜) 30個 1,800

15個 900

32個 ¥1,800

 30個 1,800
おすすめの使用頻度(メーカー公式サイトより) 1日1回 週1-2回 1日1回

*洗い上がりは口コミや使用感の動画を参考に書いていますが、個人差が大きいです。

(上記の酵素洗顔の商品の比較を後日ブログに書くので使用感について興味がありましたら読んでみてください。)

 

鼻の黒ずみが1番の悩みの人におすすめなのが「オバジ酵素洗顔パウダー」

 

オバジCシリーズからこの値段で酵素洗顔パウダーが買えるのは嬉しいです。

ビタミンC配合で黒ずみケアができて、酵素も2種類配合でバランスが良い商品です。

1日1回使えるので毎日角栓ケアができるのも嬉しいところです。

しかし、泡立ちがイマイチという声が、、、

公式サイトに、酵素の力で洗浄するのでオバジの酵素洗顔は泡立たなくてもいいと記載があります。

泡立ちについて書いていますので、興味がありましたらどうぞ!

オバジの酵素洗顔は泡立たない!?美容マニアが泡だてのコツを検証

2020年7月4日

 

皮脂汚れをしっかり落としてすっきりとつるつる肌を目指す人におすすめなのが「suisaiビューティクリアパウダーn」

 

 

suisaiの酵素洗顔は12年くらい常にストックして使っていますが、余分な皮脂と肌がザラザラした時の救世主です。

2020年3月にリニューアルで以前よりも泡立ちと泡質が良くなって、泡立ちがいまいちだなと思っていた人に朗報です。

単品で使えるくらい泡立ちが良くなりましたが、suisaiの泡立ちがもの足りないという人は参考にしてみてください。

【美容部員おすすめ】スイサイの酵素洗顔の使い方を紹介!

2020年6月27日

 

炭と泥の力で毛穴の汚れを吸着し角栓ケア、酵素洗顔と思えないほどの気持ちいい泡で使い心地にこだわりしたい人におすすめなのが「ファンケル ディープクリア洗顔パウダー」

 

皮脂分解酵素のリパーゼは配合ではないですが、皮脂を取り除くすぎずに角栓ケアをしてくれます。

ファンケルの泡は本当に濃密でキメが細かくて肌に気持ち良くて、酵素洗顔の泡立ちのイマイチという悩みを持っている人におすすめです。

使い心地はナンバーワンです。

皮脂を取りすぎて肌が乾燥してしまうのが心配な人でも炭と吸着泥配合だったら試しやすいですよね。

 

サクピリカ

30代になると皮脂分泌が少なくなってくるのですが、私の場合は30代ですが皮脂がとどまることを知らないです。

そして黒ずみケアもしたいのですが、皮脂もしっかり分解できる酵素が配合になっていて、すっきりする酵素洗顔パウダーが好きです。

自分のなりたい理想の肌と肌の状態と酵素洗顔の成分と使用感を組み合わせて考えるとぴったりな酵素洗顔パウダーを選べそうですね。

30代乾燥肌サクピリカの場合:

なりたい理想の肌:テカらない黒ずみのない鼻

肌の状態:鼻は無限にテカるけど、全体には乾燥肌

酵素洗顔の成分:タンパク質分解酵素だけじゃなくて皮脂分解酵素のリパーゼも配合されていると嬉しい

使用感:すっきりとざらつきがない仕上がり

鼻の悩みが深いので、使用感よりも効果を重視

オバジの酵素洗顔パウダーに魅力を感じます。

 

それぞれのメーカーのおすすめ頻度で酵素洗顔を使用していますが、酵素洗顔はアミノ酸系洗浄成分で肌にやさしいと言っても界面活性剤系(酵素洗顔に限りませんが)なので、肌の調子を確認しながら使いましょう。

洗いすぎたりお手入れしすぎると鼻の頭に赤いプチプチができるので、そういうときは治るまでお休みします。

 

番外編

開いた毛穴にアプローチする「雪肌粋 酵素洗顔パウダー」

 

グリシルグリシンという成分が大注目です。

鼻の黒ずみに気を取られていましたが、開いた毛穴をキュッと小さくしてくれるのは嬉しい効果です。

30代以上になってくるとたるみ毛穴も気になりますし、コスパもいいとなると買いたくなる商品ですね。

 

さいごに

 

いかがでしたか?

参考になりましたか?

自分の肌に合うお気に入りの酵素洗顔を見つけて、鼻の黒ずみと角栓を撃退しましょう!

1回では効果が分からないと思いますが、普段のケアの積み重ねが大事なので、洗ったら保湿もしっかり行っていきましょう。

 

私は酵素洗顔は個包装のタイプが好きです。

1回の量もはっきりわかりますし、湿気での劣化も避けられそうですよね。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

また次回!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道にある人口たった1000人の自然豊かな村で生まれ育ち、12才の時に村の交流で2週間カナダ・バンフを訪れ、そこから海外生活に憧れはじめる。30才手前にやっぱり海外に行きたいと思い5年勤めてた会社を辞め、オーストラリアワーホリを始める。オーストラリアワーホリ2年とニュージーランド ワーホリ1年と フィリピン・オークランドにも短期留学し、フィリピンの語学学校にて日本人学生マネージャーを担当。ワーホリブログを読むのが好きだったけど、当時は読みたい情報を見つけるのに苦労しました。私が当時こんな記事があったら役立つのになーと思っていたことを発信していきたいです。海外生活や旅行、英語や気になることをブログにしたいと思います。日本では美容部員だったので大好きなコスメについても書きていきます。